CLUB KOTOMI

CLUB KOTOMIについて

私、小澤琴巳は、鹿児島県で生まれ、

静岡県浜松市で自然に囲まれながらのびのび育ちました!

私、小澤琴巳は、鹿児島県で生まれ、静岡県浜松市で自然に囲まれながらのびのび育ちました!

慶應義塾での学生時代は神奈川と東京で過ごし、

東京の大学病院で看護師・助産師として、日勤、夜勤と24時間問わず働く一方、パデル選手としてもできる限り国内の試合に出場し、2021年より現在まで、日本代表として活動させて頂き、2021年、2022年の世界大会に出場しました。

(→©︎日本パデル協会)

学生時代は神奈川と東京で過ごし、

東京で看護師・助産師として、日勤、夜勤と24時間問わず働きながら、パデル選手として活動しておりました。

この度、日本を飛び出し、

海外への挑戦を決めたので、皆様にご報告とお願いがあり、
このCLUB KOTOMI を立ち上げました!

この度、日本を飛び出し、

海外への挑戦を決めたので、皆様にご報告とお願いがあり、
このKOTOMI CLUBを立ち上げました!

まずはじめに、このコミュニティでは、海外チャレンジを二足の草鞋で歩む琴巳の応援団を募集しております!♡

私の選手実績  → → →   日本人最年少で3年連続日本代表選手に選ばれ、

              2021年のカタール、2022年のドバイと 2回 世界大会へ出場

              日本人最年少で唯一 2度 全日本選手権の優勝経験があります。

看護師・助産師として →→→ 大学病院の産科と新生児科で勤務。

私の選手実績

日本人最年少で3年連続日本代表選手に選ばれ、

2021年のカタール、2022年のドバイと 2回 世界大会へ出場

日本人最年少で唯一 2度 全日本選手権の優勝経験があります。

看護師・助産師として

大学病院の産科と新生児科で勤務。

医療とスポーツの両方の道は簡単ではありませんでしたが、多くの方の応援とサポート、そして、これまで隣で一緒に戦ってくれたペア。相談に乗って下さった友達や先輩のおかげで両方を頑張ることができました。

25歳、2023年12月で病院を退職し、2024年から女性一人で長期海外挑戦スタート!

日本では初の女性プロ選手!?

ヨーロッパに拠点をおき、海外のトップツアーに挑戦しております。

海外のトップ選手たちと同じレベルで挑戦できているのはアジア女性では初めて。

前例のない挑戦で、生きていくために体も心も毎日が戦いですが、各国で応援、サポートしてくれている皆様のおかげで頑張れております。本当にありがとうございます。

1月はオーストラリアで行われた国際大会に出場し、

FIP RISE SYDNEY  🇦🇺  Last8

FIP PROMOTION MELBOURNE  🇦🇺 Runner-up

2月-3月はバルセロナ🇪🇸でトレーニングをし、カタルーニャ連盟の公式戦に3大会出場。

出場者はみんなスペイン人、世界ランキング25位やジュニアからパデルをしているトッププレーヤーたち、ベテランも多く出場する中、全て1stカテゴリーに進むことができ

1大会は優勝、1大会はQuater-Finals、1大会はLast16と結果を残しました。

3月末から4月頭にはイギリス、スウェーデンでヨーロッパのトッププロたちが出場する国際大会に挑戦。

FIP RISE LONDON 🇬🇧 Last32

FIP PROMOTION SWEDEN 🇸🇪 Semi-finals

2024年から海外チャレンジが始まり、スペインのカタルーニャ地方で🇪🇸個人ランキングは98位まで上がり、

国際ランキングは🌍224位と日本でNo1です。

日本を超えて、世界各国のプレーヤーやコーチからも認めてもらえるようになり、とても励みになってます。

少しずつ国際試合にも出れるようになりましたが

日本との歴史の差は45年以上。

日本で子供がサッカーを始めるのと同じように、パデルを始める環境が世界にはあります。

世界トップ選手のレベルは日本のレベルと比べ物にならず、そう簡単な世界ではありません。

ただ、ここまでの経験を経て、「その距離は遠くはない。」と実感してます。

もちろん、日本人の私にとって、「住める権利、言語、環境、金銭、生活、パデル経験など」全てがディスアドバンテージの環境です。現地の選手たちの生活を目の当たりにすると、控えめに言ってその何倍も努力しないと上にはいけません。

(後々、トレーニングや大会、海外生活の裏側についてはアップしていきます!w)

ここまで海外挑戦をしてきて、国際試合に出場していて、切実に感じていることは、

「遠く離れた地でも、日本にもっと自分の活動を知ってもらいたい」

「ヨーロッパの会場で唯一の日本人女性、アジアの女性として、日本からの応援がとても力になる」

「日本のパデル界をこれから引っ張る選手として、ジュニアに道を開きたい」

そして、「日本を代表する選手としてもっともっと世界で活躍し、日本のパデルを世界に知ってもらいたい」

世界ではパデル人口は2500万人を超えています。これはラグビーの競技人口と同様で、爆発的に伸びています。日本では競技人口3万人を超えたものの、まだマイナースポーツ。

パデルってなに?って疑問に思われる日本で、

PADELの道に踏み出すことは、厳しいスポーツの世界では、簡単な決断ではありませんでした。

(この決断に至るまで何があったのか、背景は後ほど詳細を記載しますので、よろしければ読んでください!)

自分の好きな仕事を辞めて、

見知らぬ地で、女性一人、経済的にも不安定、生活にも不安を抱えながら

スポーツ選手をするという選択は本当に葛藤が多かったです。

このビッグチャレンジを続けるためには、常に課題もたくさんあり、海外挑戦の日々は簡単ではありません。

皆さんのサポートが必要です!😭

  • 世界では急成長しているスポーツですが、日本ではプロとしてパデル一本で生きていくことができません。
  • パデル人口の多い国や、国をあげてパデルに投資している世界各国では、新たな技術が生まれ、トップ選手がどんどんと上をいく状況です。
  • チームスポーツではなく、個人スポーツかつダブルスのみの競技のため 海外で生きていく術も、試合にできてく準備やペア探し、自分に適したアカデミーやコーチを探していくのも、全て自分で動かなければならないため一苦労です。

しかし

  • 日本のパデルをもっと盛り上げたい!
  • 日本が世界でもっと勝てるようにしたい!
  • オリンピックを見据えてジュニアに道を開きたい!
  • 世界にも日本人やアジアの強さを魅せつけたい!

今、自分ができる選手という立場で、まずは精一杯チャレンジしていきます!

日本人女性として、アジア人女性として初めての世界ランクの上位選手になるべく、海外へ挑戦!

そのためには、応援してくださる方のご支援が必要です!!!

 一緒に世界へ挑戦しましょう! 

パデルだけでなく、世界で観える景色や文化、アスリートとして学ぶこと、

ヘルスケア知識や妊娠・出産・育児準備に関わること 

私の日常生活を、日本や海外問わずたくさん共有したいと思います! 

私の”好き”を発信していくので、このコミュニティで皆さんの”好き”も広めてください!

そしてみんなで語りましょう!

簡単に自己紹介をさせていただきます。 

小澤琴巳(おざわことみ)

鹿児島県生まれ、静岡県浜松市育ち

東京都と神奈川に7年間過ごし、現在はイギリスのロンドンとスペインのバルセロナをメインに活動中。

5歳からテニスを始め、ジュニア時代まで続けましたが13歳でテニスからは離れました。

今思えば、続けてたらよかったぁとは思いますが、、、w

学生時代は、慶應義塾大学で勉学と臨床に励んできました。

(写真は学生時代にアフリカのザンビアへ行った時の様子です。

インフラが整っていないガタガタ道を通って、病院もない小さな街で健康診断をしたり、孤児院で子供たちに健康教育をしました!)

ラオスに渡航した際にはWHOやJICAにも訪問する機会があり、現地の病院や学校で交流しました。

やっぱりスポーツが好きで、高校生では部活で、大学生は趣味としてテニスを細々続けてきましたが、

大学在学中に運命的にパデルと出会い、21歳からは本格的にパデルをはじめました。

春休みの数日を利用し、本場スペインへトレーニングを受けに行くほど大好きに!

そこからさらにパデルに魅了され、没頭した結果…

1年足らずで日本代表候補に選抜していただくことができました。

最年少で2021年と2022年の全日本選手権を2度優勝。

2021年と2022年の世界大会に日本代表として、こちらも最年少で出場しました。 

現在は25歳、世界にはジュニアからベテランまで、トップ選手が数多くいるヨーロッパで、武者修行中!

【主な実績】

  • 世界ランキング224位(現在) 日本人No.1
  • スペインカタルーニャ連盟 ランキング98位
  • 全日本選手権 最年少で2度の優勝経験 
  • 最年少で、4年連続日本代表選出
  • 日本代表として、2年連続世界大会へ出場
  • 日本パデル協会 ランキング最高2位
  • 2022年、年間優秀選手賞受賞

↑©︎日本パデル協会

私を魅了するパデルの好きなところはたくさん!

パデルってなに?って思う方も多いと思うので、少し説明させてください!♡

  1. 競技としての魅力

パデルのコートは10m×20mとテニスコートよりも小さいです。ただ、周囲が強化ガラスで囲まれているため、エースはなかなか決まりません!笑

360度立体的にコートを使用し、ボールの回転、速度、跳ね返りを考慮しながら、ペアと呼吸を合わせて、巧みに戦術を考え、相手と駆け引きをします。

出来そうでできない壁がたくさんあって、超えていくたびに楽しさにハマります!

頭をたくさん使う頭脳スポーツなので、

個人的にはチェスとか、将棋のようなゲーム性と、温泉卓球みたいに誰もが始めやすいスポーツの面白さがあると感じてます!

そして、場外プレーもあり! 

「そんなのありなの!?」という驚きの連続、既存の枠を超えてを楽しめるエンターテイメント性もパデルの魅力です!

  1. ソーシャルスポーツとして、健康増進の可能性が高い

パデルのコミュニティは本当に素晴らしいです。ダブルスのみのため、ガラス張りのコートに4人入ります。

年齢、性別、スポーツ経験、仕事、何の隔もなく同じコートで楽しめます!ラケットも短く、手元でボールが打てるので初めてでも1時間あればゲームができるようになります!

また、コートの横ではバーベキューやパエリアを楽しんだり、食×パデルのイベントも多い!

運動量も多いので、楽しく運動習慣をつけたいという方にはもってこいです。

スペインでは、家族みんなで施設に行って、パデルを楽しむもよし、子供と一緒に遊具で遊ぶもよし、ジムに行くでもよし、運動後にはカフェやバーで仲間と話したり、家族でご飯を食べたりと、とても良いコミュニティが見られます。

ヘルスケアに携わる身としては、たくさんの人に運動習慣として、気分転換や心の健康としてパデルを取り入れて欲しいですね!

  1. 女性をエンパワーメントするスポーツ、おしゃれなスポーツ、家族で楽しめるスポーツとしても魅力的!

パデルの特徴の一つは男女、年齢問わず、同じ競技として楽しめること。

パワーだけにとらわれないのもいいところ! ミックス戦もあり、年齢別もあります。

男性に比べて、女性には月ではホルモンの変化、生理もあり、年齢でも体の変化が多くあります。

女性アスリートならでは悩みを持つ方も多いかと思います。

もちろん男性もそうだと思いますが、ライフステージによってそれぞれが大切にしていることが違って

仕事を頑張る、結婚するしない、子供を授かる授からない、産む産まない。

年齢は数字だけど、女性はライフステージによってどうしても体と心に負担がかかること、人生が大きく変わることが多い気がします。

でも、女性の私からすると、パデルはママになっても続けられるし、ママになってから挑戦する人もいて、とても素敵で夢のあるスポーツだと思います。

そして、どうしても「仕事」が生活のメイン、ハードワークな日本のイメージ。

私は、みんなが笑って健康になれるコミュニティがあることは、日本社会においてとても大切だと思います。

そして、それは女性がおしゃれしたり、自信を持ってキラキラ輝くことで、

男性がパッションを持って目標に向かうことや戦う姿で、

自然と子供が親を思う気持ちが増したり、友達同士、恋人同士、家族関係、社会が明るくなると思います。

パデルを通してそんな良縁や健康な輪、交流が広がったらいいなと夢見てます😂

なぜこのCLUB KOTOMIを始めたのか?

冒頭でも申し上げた通り、私は看護師・助産師として、赤ちゃんとお母さん、そして家族の新しい始まりをサポートしておりました。

医療従事者として日勤、夜勤と24時間問わず働き、シフト制の日勤と夜勤の合間に練習やトレーニングのスケジュールを組みながら、パデルでもなんとか実績を残してきました。

実際、このスケジュールで続けるって、正直かなりハード。寝る時間もバラバラ。やっぱり私はパデルが相当好きなんだなと再実感してますが、今となってはどうやって両立していたのか自分でもわかりませんw

実は、両立することはいいことばかりではなく、精一杯な日々で本当に困難も多くありました。

学生最後の年から社会人になる時は、ちょうどコロナの真っ只中で、その頃は医療従事者としての責任や重圧を感じながらスポーツをすることへの葛藤、周囲から理解を得ることが難しい環境が辛い時間もありました。

そして日中も夜間も問わず働き、合間 でトレーニングや練習をする日々は、リズムを保つのも、気力も体力も大変です。

それでもパデルとパデル好きな人々のコミュニティが大好きで、色々工夫したり、悩みながらも両方頑張ってきました。

頑張る力をくれたのも、パデルを通して出会った方々、施設や大会関係者、いつも暖かい言葉で応援してくれる方々、サポートして下さる方々のおかげです。こんなにも夢や挑戦する力、そして素晴らしい人との出会いを与えてくれる、そんな素敵なパデルというスポーツに出会えたことにとても感謝しています。

だから、今度は自分の挑戦で、世界にも日本のアピールをしたいし、日本にもっとパデルを広めたい。

パデルを通して、スポーツ好きな人にも、運動習慣がない人にも、運動する楽しさを多くの人に知ってもらいたいです。

そして、もっと海外にチャレンジして、次に続くジュニア世代に道を記していこうとしております。

パデルを知らない人にも、私の活動を通して、それぞれが好きなものにチャレンジしたり、新しく何か好きなことを見つけるきっかけになったら嬉しいです!

これは決して一人ではできません。だから一緒に、国内外問わず、様々な分野で自分と挑戦してくださる方、応援してくださる方々を探しております!

パデルを普及したい方、活動をサポートしてくださる方、応援団を募集しております!♡

  • とにかく小澤琴巳を応援したい人!
  • 一緒にハッピーに、健康になりたい人!
  • 挑戦や旅が好きな人!
  • 海外に興味がある人!
  • パデルやテニス、スポーツが好きな人!
  • 医療従事者や女性アスリートをサポートしてくださる人!
  • パデルを普及したい人!
  • 新しいことを始めたい人!

応援してくださる皆様へのメッセージ

いつも応援してくださり、本当にありがとうございます。

ここまで頑張ってこれたのは、皆様のご声援とご支援のおかげです。

応援のお金は活動費や遠征費、パデルの普及活動に使用させて頂きます。

より良い活動、そして嬉しい報告ができるように励んで参ります! 

これからも自分の活動を見守ってくださると幸いです。

※詳細はプラン一覧へ

○非公開のグループで活動報告を行います。参加後にはグループへご招待いたします!

○不定期に会員限定のパデルイベントや報告会・交流会を開催します!(※別途費用がかかります)

○個人でご支援をご希望の方、パッチ契約など、より詳しく内容を知りたい方は、直接ご連絡頂けますと幸いです !

 (ご希望の方はホームページへの掲載をさせて頂きます)

プラン一覧 (※海外が拠点のため、リターンは追ってご連絡となります)

スクロールできます
プラン一覧価格リターンの有無/1回or毎月
とにかく全力応援!
大会を応援プラン
¥777なし/1回きり
とにかく全力応援!
食事サポートプラン
¥3,500なし/1回きり
とにかく全力応援!
ボディケアサポート
¥6,000なし/1回きり
トレーニング1回分を応援¥8,000あり/毎月継続
個人スポンサー¥10,000あり/毎月継続
【限定】オンラインパデルクリニック¥20,000あり/毎月継続
【限定】看護師としての面談¥20,000あり/毎月継続
【限定】アサイーボウル/スムージーお届け¥20,000あり/毎月継続
プレミアムスポンサー遠征サポーター 国際大会チャレンジ¥30,000あり/毎月継続
全力応援!世界への挑戦プラン¥50,000あり/毎月継続
特別スポンサー¥100,000あり/毎月継続
シルバーサポーター¥200,000あり/毎月継続
ゴールドサポーター¥300,000あり/毎月継続
プラン名をクリックしていただくと、それぞれのプラン詳細へ飛びます

とにかく全力応援!

※こちらはリターンのないプランです

トレーニング1回分を応援(月8,000円)

個人スポンサーになる(月10,000円)

【限定】シンプル応援プラン オンラインパデルクリニック(月20,000円)

【限定】シンプル応援プラン 看護師としての面談(月20,000円)

【限定】シンプル応援プラン アサイーボウル/スムージーお届け(月20,000円)

ラチエンスムージーとは? 
アサイーやスムージー好きな方!気になる方はこちらから!

プレミアムスポンサー遠征サポーター 国際大会チャレンジ(月30,000円)

全力応援!世界への挑戦をサポート(月50,000円)

特別スポンサー (月100,000円)

シルバーサポーター(月200,000円)

ゴールドサポーター(月300,000円)

ドクターガウスとは??? 気になる方はこちらから!

ご質問はお問い合わせください!📩

ファンクラブ名CLUB KOTOMI(ことみクラブ)
代表者名小澤琴巳
所在地東京都新宿区信濃町
お問い合わせこちら(koto5103oz@icloud.com)からお問い合わせください。
※弊社電話番号はお客様のご要望に基づき遅滞なく電子メールにて通知いたします。弊社電話番号が必要なお客様は上記フォームよりお申し出ください。
販売価格購入手続きの際に画面に表示されます。
消費税は内税として表示しております。
販売価格以外でお客様に発生する金銭当サイトのページの閲覧に必要となるインターネット接続料金、通信料金はお客様のご負担となります。
お支払方法以下のいずれかのお支払方法をご利用いただけます。
・各種クレジットカード
・その他、購入にかかる決済を代行する会社が提供するお支払方法
商品購入方法各種お支払方法で決済していただきますと、ファンクラブコンテンツが閲覧できるようになります。
動作環境ブラウザによって利用環境・対応機種が異なります。
特別条件1.クーリングオフについて
特定商取引法に規定されているクーリングオフが適用されるサービスではありません。
2.定期課金方法の注意事項
契約期間途中の解約となった場合も契約満了日までの料金が発生し、日割清算等による返金を含めた一切の返金は行われません。この場合、サービスも契約満了日まで提供されます。
特定商取引法に基づく表記